編み込みタイプのかつらとは。メリットとデメリットは

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

安定感があり着けていることを意識しなくて済む

編み込みタイプのかつらとは、その名の通り自分の髪の毛とかつらを編み込んで固定するアイテムのことです。

しっかりと編み込んで固定をするため結毛タイプよりも安定感があり、見た目にも自然です。

毎日の着脱が面倒な人、帽子やヘルメットを脱ぎ着する人は特に便利に利用できますね。

またとても自然に自毛と馴染むため、他人の視線が気になることもありません。

ピンで留めるタイプのかつらの場合どうしても接地面の浮きが気になってしまうことがありますが、このタイプはぴったり頭皮にフィットしているので、そういった点が目立つことが無いのです。

髪の伸びと共に浮いてきてしまう

着脱の不要と自然な着け心地、安定感といったメリットがある編み込みタイプのかつらですが、これは自毛と直接編んでいるため、髪の毛が伸びてくると当然浮いてきてしまいます。

着けた直後のフィット感は2週間もすれば完全に失われ、途中から髪の毛が増えているような不自然さ、不安定さが出てきてしまうのです。

これを解消するためには定期的なメンテナンスが必要で、最低でも2週間に1回、常に自然な状態をキープするためには1週間に1回は着け直す必要があります。

他のタイプと比べてもメンテナンスの手間は随一ですから、この点についてはよく心得ておかなければなりません。

こまめにメンテナンスを受けられる環境に無いと満足な利用は難しいと言えますね。

また直接自毛に負担がかかるため、人によってはこのストレスで薄毛が進行してしまう恐れもあります。

満足な利用ができるかは環境と予算で変わってくる

編み込みタイプのかつらを満足に利用するためには、定期的にヘアサロンに通える、その際のメンテナンスで月1万円程度の出費に耐えられる、薄毛の部分に編み込むだけの髪の毛が充分残っているということがポイントになってきます。

これを利用していく場合、お金と時間は必ず必要ですし、またその継続も欠かせません。

これらの点をクリアすることができれば他のどのようなアイテムよりも自然、満足な仕上がりを手に入れることができます。

女性の場合は髪の毛が長いぶん男性よりも編み込みの手間がかからず、ヘアサロンとの相談のうえで費用が安く済むケースもありますし、器用な人の場合は自分で着脱できてしまうこともありますから、興味のある人は一度チェックをしてみると良いでしょう。

薄毛をよりナチュラルにカバーするために役立ててみてください。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 育毛サロンの効果とは 薄毛が気になり始めて育毛サロンに通うことになった場合ですが、それなりの費用が…
  2. 世界で初めて認められた女性用育毛剤 パントガールは世界で初めて薄毛や抜け毛に対する効果と安全性が認…
  3. 女性専用の育毛サロンが増えている 女性でも薄毛や抜け毛に悩む方が増えたことから、女性専用の育毛サロ…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 自毛に直接結いつける 結毛タイプのかつらとは、自分の髪の毛に部分的に直接結びつけるタイプのかつらの…
  2. 増毛の価値 増毛には少なからずお金がかかりますし、大抵の場合がメンテナンスを必要とする増毛方法です…
  3. 美容師にアドバイスしてもらおう 気になる部分をカバーするためにかつらやウィッグを利用するといっても…
ページ上部へ戻る