ローンを組んでまで増毛をする価値はある?

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

増毛の価値

増毛には少なからずお金がかかりますし、大抵の場合がメンテナンスを必要とする増毛方法です。

中にはローンを組んで購入をすすめる業者もいますが、果たして増毛にはローンを組むほどの価値があるのでしょうか?

高額すぎるカツラにご注意

良く知られた増毛の手段としてはカツラがあります。

一昔前のカツラに比べ、近年のカツラはその品質も強度も向上し、着用しても周囲にも気づかれにくいです。

しかし値段は高額なものが多く、中には購入の際にローンを組む方も少なくはありません。

もちろんカツラは一生使えるものではなく、その寿命は大体2~4年と言われています。

これらのサイクルでローンを繰り返していては生活は大変なことになってしまいますし、カツラを長年使用することによる頭皮への影響も気になるところです。

人工毛を結びつけるタイプの場合は?

24時間つけていられて、水にも強い人気の増毛方法ですが、こちらも購入には相応の費用がかかり、何より1~2ヶ月に一度はメンテナンス費用がかかってしまいます。

一度に数十万円もかかることは少ないので、ローンを組むほどではないと思われます。

しかし今までそれほど美容院にも行く必要のなかった方にとっては、突然著しい出費が増えたように感じるかもしれません。

ローンを組むなら薄毛治療を!

上記の増毛手段は、どちらも薄毛対策ではありますが、根本的な薄毛治療ではないことにお気づきでしょうか。

つまり、増毛に何十万、何百万円とお金をかけても、ご自分の髪には1円も投資をしていないのです。

もちろん、鏡を見るたびに若々しい自分の姿に出会えることは大きなメリットですから、ある程度の費用をかけることは悪いことではありません。

しかしその半分のお金でも薄毛治療に回していれば、時間はかかっても嬉しい結果を得られることになるかもしれません。

医療機関で薄毛治療を受けることもできる

どうせ高額な費用をかけるのであれば、医療機関で薄毛治療を受けるという方法もあります。

薄毛治療は健康保険が適用されず、自由診療扱いとなるので治療費もかかりますが、医療ローンや、その都度の支払いが可能なクリニックなども存在します。

消耗品にローンを組むのであれば、ぜひ検討していただきたいところです。

まとめ

結論を言ってしまえば、ローンを支払うほど、増毛は有効な手段とは言い切れません。

大切なお金ですから、消耗品のモノにお金を遣うのではなく、ご自分の頭皮の健康に投資してみてはいかがでしょうか?

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 成人男性以外に処方されることがまずありえない 薄毛治療の内服薬として知られているプロペシアですが、…
  2. 頭部の広範囲が薄くなる脱毛症 びまん性脱毛症とは40代以降の女性の薄毛の代表的な症状で、頭部の広範…
  3. 早めに治療をすれば早期改善が見込める 薄毛の悩みは早い段階で治療を受ければ、それだけ早期改善が期待…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 素材やクオリティが全然違う 一言にかつらと言っても、2000円ほどの安いものから10万円以上する高…
  2. 基本のお手入れをしっかり行うこと 少しでもかつらやウィッグを長く使うためには、基本的なお手入れをし…
  3. 似合うアイテムの選び方のポイント かつらやウィッグは気になる部分がカバーできればそれで良いというの…
ページ上部へ戻る