FAGA(女性男性型脱毛症)とは?原因と治療方法は?

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

男性型脱毛症の女性版

FAGAとは、AGAと呼ばれる男性型脱毛症の女性版です。

男性型脱毛症との最大の違いは生え際が後退することは無いものの広範囲にわたって髪の毛が薄くなることで、特に前頭部、頭頂部に症状が現れます。

脱毛が進んでもその境界線がはっきりすることは無く、全体的に薄くなるのが大きな特徴です。

女性の薄毛の代表にびまん性脱毛症がありますが、FAGAは加齢に関係無く若い女性でも起こりうる症状です。

そのため、20代や30代のうちにこれらのような症状が現れた場合にはFAGAを疑うべきと言えるでしょう。

男性と同じ方法では治せない

男性の薄毛の原因の8割がホルモンバランスであるのに対し、女性の薄毛の原因は加齢、ストレス、ホルモンバランスの崩れ、病気など非常に複雑です。

そのためFAGAが男性型脱毛症の女性版だからと言っても、男性と同じ治療を行ったのでは改善は期待できません。

薄毛の改善に効果が期待できる内服薬や育毛剤は多々ありますが、男性向けに出されているものを女性が使ったとしても意味はありません。

逆に女性がこれらの治療薬を使用すると身体に悪影響を及ぼすことすらあります。

治療についてはきちんと女性のために開発された方法で治していかなければなりませんので、この点についてはよく心得ておきましょう。

クリニックで診察を受けよう

FAGAについては、専門クリニックで治すことができます。

男性型脱毛症同様、医師の診察を受けた上で治していくことができますので、一人で悩まずまずはクリニックに相談をしてください。

血液検査や遺伝の検査などを受けた上で、医学的根拠に基づいた治療を受けられますから、着実に改善に努めていけるでしょう。

また内服薬などの治療以外に生活習慣の見直しなどについてもアドバイスをしてもらうことができます。

何が原因であるかやどういったことを改善した方が良いか細かく指導をしてもらえますから、根本的な部分からの解決に努めていけます。

また、クリニックについては専門クリニックの他に皮膚科で受診を行うことも可能です。

男性ばかりでなく女性も髪の毛の悩みについて相談しやすい環境が整ってきていますので、気になってきた場合にはすぐに相談をするようにしましょう。

症状が軽いうちに受診をした方が早い解決が期待できますから、積極的に改善の努力をするようにしてくださいね。

症状が進行してからだと余計にクリニックに通いにくい、治りも遅くなってしまいますから気をつけましょう。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 抜け毛が急に増えた場合はホルモン調整作用のあるものを 髪や頭皮の悩みにおいて抜け毛が気になるという…
  2. 頭皮や髪に栄養を与える効果のあるもの 一言に育毛剤と言ってもその種類はいくつもあり、主に効果によっ…
  3. 大人の女性を中心に愛用されている花蘭咲ですが、育毛剤にしては優美すぎるネーミングであったり、…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 手っ取り早く髪が増やせる増毛ですが… 増毛をすると、1~2ヶ月に1回程度の頻度でサロンに通い、メン…
  2. 安定感があり着けていることを意識しなくて済む 編み込みタイプのかつらとは、その名の通り自分の髪の毛…
  3. 基本のお手入れをしっかり行うこと 少しでもかつらやウィッグを長く使うためには、基本的なお手入れをし…
ページ上部へ戻る