シャンプーの抜け毛は何本までなら問題ない?

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

抜け毛の本数の平均は?

シャンプーをすると髪の毛がいくつかは抜けますよね。

しかし、薄毛が気になる方はあまり髪の毛が抜けてしまうと気になるのではないでしょうか。

シャンプーの際の抜け毛がとても気になる人もいるでしょう。

それ以外にも生活している中でもかなり抜けていることに気付く場合があります。

健康な大人な場合、一日に100本から150本は抜けるのです。

その大半の50本から60本はシャンプーの際に抜けるといいますので、そのくらいの本数は抜けても問題ないと言う事です。

思っていたより多くの本数が抜けるイメージがありますね。

とはいえ、髪の毛が長い人は分量が多く見えるため心配になってしまうかもしれませんが、あまり心配しすぎないことも大切ですね。

どうしても心配だという人は、一度お風呂に入った際に抜け毛の本数を調べてみてもよいかもしれません。

100本を超えるようだと注意が必要だといえるでしょう。

シャンプーでの抜け毛が一番多い

シャンプー以外で抜け毛が多いタイミングは、ドライヤーをかけているとき、髪の毛を溶かしている時、髪の毛をタオルで拭いている時、睡眠の時などが上位にあげられます。

床に髪の毛が落ちている時もありますので、それ以外でも普通に生活している中で抜けることもよくありますね。

一日の脱毛のうち50から70パーセントがシャンプーの際に抜けるといわれていますが、シャンプーの回数を減らせば抜け毛がへるというものではありません。

逆に頭皮の汚れをそのままにすると、頭皮にたまった皮脂やフケが毛穴につまってしまうため、正常な発毛が阻害されてしまう結果となるのです。

フケが増えることによって頭がかゆくなってしまうため、無意識に頭を書いてしまう結果となり、頭皮に傷が出来て炎症が起こってしまいます。

ドライヤー時の抜け毛の本数とは

ドライヤーで髪を乾かす際にも抜け毛は発生しています。

とはいえ、ドライヤーによって抜け毛が起きるのではなく、シャワーやシャンプーをした時に抜けきらなかった髪の毛がドライヤー時に抜け落ちているだけですので安心してください。

シャンプーの際に抜けた髪の毛が他の髪の毛にからまって、タオルで髪の毛を拭いている時やドライヤーをかけた際に抜けているだけです。

そのため、ドライヤー時に抜けた髪の毛はシャンプーの際に抜けた髪の毛であるといえるため、特に気にする必要はありません。

ただし、ドライヤーの熱風を髪の毛に当て続けたり、くしなどで頭皮を傷付けたり無理矢理引っ張ってしまった場合はドライヤー時に抜けたといえるので、気を付けるようにしましょう。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 対処が早ければ薄毛は治りやすい 薄毛を見つけたら、年齢に関わらず早めに対処することが大切です。 …
  2. クリニックやサロン、治療内容によってまちまち 女性の薄毛を治療するために必要になる費用ですが、これ…
  3. 女性専用の育毛サロンが増えている 女性でも薄毛や抜け毛に悩む方が増えたことから、女性専用の育毛サロ…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 安定感があり着けていることを意識しなくて済む 編み込みタイプのかつらとは、その名の通り自分の髪の毛…
  2. 自毛のように高いクオリティで仕上げてくれる 広告などで見かけるような大手メーカーでかつらやウィッグ…
  3. 美容師にアドバイスしてもらおう 気になる部分をカバーするためにかつらやウィッグを利用するといっても…
ページ上部へ戻る