薄毛のストレスが新たな薄毛を引き起こす

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

ストレスが薄毛の原因に

現代はストレス社会ですから誰もが毎日何かしらのストレスを抱えて生活を送っていますよね。

ストレスはネガティブなイメージばかりもたれがちですが、ストレスが全くないと人間は向上心を失ってしまいますのである程度は必要なものです。

しかしストレスがたまりすぎてしまうと心身に悪影響を与える原因になってしまうんですね。

最近増えている女性の薄毛ですがストレスが原因となるケースも少なくありません。

男性と比べて女性の薄毛の原因は複雑でその原因を特定するのが難しかったりするのです。

ストレスが薄毛を進行させるメカニズム

ストレスが薄毛の原因になるのは血行不良、睡眠不足、内臓機能低下、ホルモンバランスの乱れが引き起こされるからです。

ストレスがたまると自律神経の働きが鈍ってしまうのですが、血管が収縮してしまって血液の巡りが悪くなります。

その影響を受けやすいのが、髪の毛よりも細い毛細血管になります。

頭皮は毛細血管が張り巡らされていますのでストレスによる血管収縮の影響を強く受けやすく、栄養や酸素の供給が滞りやすくなってしまうんですね。

その結果髪の毛の成長が鈍化してしまって薄毛や抜け毛が起こりやすくなります。

また自律神経は内臓をコントロールする働きも持っているのですが、ストレスによる悪影響で自律神経の働きが低下して内臓機能も低下してしまいます。

すると食欲不振あ消化不良を起こしやすくなってしまい髪の毛の成長に必要な栄養を十分消化吸収できなくなってしまうんですね。

さらにはストレスがたまると神経が興奮した状態が続いて不眠となりやすいのです。

髪の毛は寝ている間に作られますので睡眠が不足すると髪の毛の成長が促されなくなり薄毛や抜け毛が進行しやすくなります。

また自律神経はホルモンバランスもコントロールしていますから、ホルモンバランスも乱れやすくなってしまうんですね。

その結果女性でも男性ホルモンの分泌量が増えてしまって、男性型薄毛の原因となる男性ホルモンの働きを活発にしてしまうのです。

薄毛によるストレスがさらに薄毛を悪化させる

女性にとって薄毛の悩みは男性以上に深刻ですよね。

ですから薄毛になってしまったことでさらなるストレスを受けるかたがほとんどです。

そしてそのストレスがさらに薄毛を悪化させる要因になってしまうのです。

薄毛を改善するためにも健康や美容のためにもストレスを適度に解消することが重要になりますね。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 薄毛治療は自己判断では難しい 本気で薄毛を治したい! そう思ったときに一番必要なのは何だと思…
  2. 2016/12/9

    ハリモア
    5秒に1本は売れている話題の女性向け育毛剤ハリモア。 数多くの女性誌などでも紹介されて…
  3. 対処が早ければ薄毛は治りやすい 薄毛を見つけたら、年齢に関わらず早めに対処することが大切です。 …

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 自分の髪の毛にピンで直接固定する かつらには様々なタイプがありますが、最もスタンダードなのがピンで…
  2. 増毛の価値 増毛には少なからずお金がかかりますし、大抵の場合がメンテナンスを必要とする増毛方法です…
  3. 手っ取り早く髪が増やせる増毛ですが… 増毛をすると、1~2ヶ月に1回程度の頻度でサロンに通い、メン…
ページ上部へ戻る