髪が細くなったら薄毛に注意!

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

髪の毛は細くなる?

昔と比べて髪質が変わったなと感じることはありませんか。

以前は髪の毛1本が太くてしかもボリュームがあったのに、近ごろは髪の毛1本のボリュームが減少したように感じられてしまうのです。同じ毛量でも髪の太さが異なると、髪の毛全体の印象も大きく変わってしまいますよね。

髪の毛が太ければボリュームも量もそれなりにありますが、量が減らなくても髪の毛が細くなるとボリュームもなくなり量全体が少なくなったように見えてしまいますよね。

このように髪の毛が細くなることを細毛化とよんだりしますが、女性にもこのような変化が見られる方が少なくないんですよ。

加齢によるエストロゲン減少と血管の老化

女性の髪の毛が細くなる理由のひとつに女性ホルモンの減少が考えられますね。

女性の髪の毛の太さですが30代前半でピークを迎えます。

その後加齢に伴って女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減少してきてしまうんですね。

女性ホルモンのエストロゲンには髪の毛の成分であるコラーゲンを生成する働きがあるのですが、そのコラーゲンが減少してしまうと肌や髪の毛のハリやツヤが失われやすくなってしまうんですね。

さらにそれに追い打ちをかけるのが血管などが老化することで起こる血流不足ですね。

血管は血液や栄養素を運ぶ重要な器官なのですが、これが老化してしまうと血流が悪くなりやすいのです。

その影響で髪の毛の成長に必要となる栄養が届きにくくなることで、髪の毛が細くなる現象が起こってしまうんですね。

ストレス、栄養不足も原因

他にも女性の髪の毛が細くなる理由があります。

そのひとつがストレスですね。ストレスは万病の元と言われているように、さまざまな悪影響を体に及ぼします。

強いストレスを受けると自律神経の働きが乱れやすくなるのですが、それが毛細血管を収縮させてしまうんですね。

頭皮にも毛細血管が張り巡らされているのですが、その血管が収縮してしまうことで栄養や血液の巡りが悪化してしまうんですね。

栄養不足も髪の毛が細くなる理由のひとつになりますね。

偏った食生活を続けていると髪の毛の成長に必要となる栄養が十分摂取できなくなりますよね。

すると髪の毛の成長が阻害されてしまって、髪の毛がやせ細ってしまうのです。

特に女性は無理なダイエットをしてしまう方が少なくありません。

無理な食事制限を伴うダイエットは栄養を十分摂取できなくなりますので控えた方がいいのです。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 世界で初めて認められた女性用育毛剤 パントガールは世界で初めて薄毛や抜け毛に対する効果と安全性が認…
  2. 頭部の広範囲が薄くなる脱毛症 びまん性脱毛症とは40代以降の女性の薄毛の代表的な症状で、頭部の広範…
  3. 2016/12/9

    ハリモア
    5秒に1本は売れている話題の女性向け育毛剤ハリモア。 数多くの女性誌などでも紹介されて…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 素材やクオリティが全然違う 一言にかつらと言っても、2000円ほどの安いものから10万円以上する高…
  2. おしゃれなものが多く価格も手頃 人工毛のウィッグは若者向けのおしゃれなものが多いです。 デザ…
  3. 薄毛治療と増毛を同時に行うこともできます 今すぐに薄毛を解消したいから増毛は興味がある。 で…
ページ上部へ戻る