早めの対処が肝心な抜け毛予防の方法と常識について

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

抜け毛予防で大切なこと

抜け毛の原因で、男女ともに大きく影響するのは頭皮の血行不良ですから、これを回避することが予防につながります。
抜け毛予防に、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを整えることが重要というのも常識となってきています。

男性に多い抜け毛の常識と予防法

抜け毛を予防するためには、その原因になる血行不良やホルモンバランスの乱れを起こす要因を取り除くことが大切です。
要因として考えられるのは、食生活の乱れやストレス、睡眠不足などがあります。
喫煙も血管に悪影響を及ぼします。
正常なヘアサイクルを保つためには、髪に必要な栄養を届けることも大切です。
お酒を飲みすぎると、栄養がアルコール分解のために使われてしまい、髪に必要な栄養が行き届かなくなるので飲み過ぎは禁物です。
男性は女性に比べて皮脂量が多いので、洗髪で毛穴のつまりを取ることを心がけましょう。
男性の抜け毛は、生え際や頭頂部から進行するのが特徴的で、AGAまたは男性型脱毛症と呼ばれています。
抜け毛に関する研究が進み、近年、定説となっているのはジヒドロテストステロンが毛母細胞の細胞分裂を阻止するというものです。
遺伝的要素が強いのも男性の抜け毛の特徴です。

女性はホルモンの影響が大きいです

女性の抜け毛は生活習慣も大切ですが、特に女性ホルモンが大きく関わってきます。
出産と授乳、閉経という大きな転機があり、女性ホルモンが減少し、抜け毛に悩む人が一気に増えます。
女性でも、ストレスを溜め込むと男性ホルモンが増加し、これが抜け毛の原因にもなるのです。
意外かもしれませんが、女性ホルモンのエストロゲンは男性ホルモンのテストステロンが元になっています。
男性の抜け毛の原因で特徴的なジヒドロテストステロンの元ですが、女性も影響を受けます。
女性ホルモンが多く分泌されているうちは、男性ホルモンの髪への影響は少ないので抜け毛の原因になることはあまりありません。
ですが、出産後や、更年期を迎えた女性はエストロゲンの分泌量が大幅に減っていますから、男性ホルモンの影響を受けやすくなってしまいます。
ストレスを上手に発散し、食べ物やサプリメントで栄養を補給することで影響を少なくすることが期待できます。

髪は生え変わるものですから1日に100本くらい抜けるのは問題なく、秋は抜け毛の量が増えますから過剰に心配する必要はありません。
マッサージは頭皮の血行が良くなり、リラックスできて、ストレスも軽減しますからおすすめです。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 対処が早ければ薄毛は治りやすい 薄毛を見つけたら、年齢に関わらず早めに対処することが大切です。 …
  2. 薄毛に悩むようになったら 最近抜け毛が増えたなと感じるようになったら、まずはセフルケアで何とかしよ…
  3. 薄毛の原因は一つだけじゃない ある日鏡を見たら、髪の一部が薄くなってた。 そんな経験を一度は…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 安定感があり着けていることを意識しなくて済む 編み込みタイプのかつらとは、その名の通り自分の髪の毛…
  2. 基本のお手入れをしっかり行うこと 少しでもかつらやウィッグを長く使うためには、基本的なお手入れをし…
  3. 増毛の価値 増毛には少なからずお金がかかりますし、大抵の場合がメンテナンスを必要とする増毛方法です…
ページ上部へ戻る