薄毛は喫煙の影響が大きい

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

喫煙が薄毛の原因を引き起こす

平成21年にJTが発表した調査によると、30代の女性の6人に1人は喫煙をしているそうです。

煙草には約60種類もの発がん性物質が含まれており、約200種類の有害物質、約4000種類の化学物質を含み人の身体に様々な悪影響を及ぼします。

薄毛や抜け毛といった髪の毛に関することもその一つの内として挙げられています。

煙草に含まれているニコチンは、脳の中枢神経や自律神経を興奮させる働きがあるのですが、その興奮させる働きにより発汗や皮脂の分泌が促進されます。

そのため、異常に汗をかく結果となり汗や皮脂が毛穴に詰まったり、頭皮が不潔な状態になり雑菌が繁殖して、薄毛や抜け毛の原因となるのです。

禁煙で薄毛が改善されます

禁煙すると薄毛が改善されるといいますが、大きな理由は煙草に含まれるニコチンが血流を悪くさせてしまうためです。

血流が良くなると髪の毛が毛細血管から栄養を吸収することが出来て、新しい髪の毛が生えてくるようになるためです。

そのため、タバコをやめただけで血流がよくなり薄毛が改善されたという人も多く見受けられます。

血流がよくなったことで髪の毛にまで栄養が運ばれるため、髪の毛が生えたという訳です。

また、タバコを吸うことで肌の水分が奪われていくのですが、この乾燥も頭皮には良くありません。

頭皮がカサカサに乾燥してしまうと髪の毛が抜けやすくなってしまうため、薄毛が進行してしまうのです。

また、タバコを吸うことで女性であっても男性ホルモンが増加してしまいます。

この男性ホルモンのジヒドロテストステロンというホルモンは別名脱毛ホルモンと呼ばれており、それほど薄毛を進行させるホルモンなのですが、このホルモンがタバコを吸うことで増加してしまうのです。

その他にも、タバコを吸うことで体内の抗酸化物質を減少させてしまいアミノ酸が減ってしまいます。

その分活性酸素が増えてしまうため、頭皮の皮脂を過剰増加させてしまったり、毛根に皮脂をためてしまったりと抜け毛の原因を作ってしまいます。

抗酸化物質だけではなくビタミンを不足させてしまうことも薄毛の原因となる所以です。

ビタミンの中でもビタミンEは血流を促進させる働きがあり、頭皮や髪の毛に良い影響を与えるのですが、ニコチンによってビタミンEが破壊されてしまいます。

結果として、髪の毛の育成に必要な酸素や栄養素が行き届かなくなり、薄毛に繋がってしまいまうのです。

薄毛が気になる方は、この機会に禁煙をしてみませんか?

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. エンジェルリリアンは、産後の脱毛症に悩むママのために開発された産後用スカルプエッセンスです。…
  2. 薄毛治療は自己判断では難しい 本気で薄毛を治したい! そう思ったときに一番必要なのは何だと思…
  3. デルメッドヘアエッセンスは製薬会社が開発した女性用育毛剤です。 そんな育毛剤の効果や使…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 安定感があり着けていることを意識しなくて済む 編み込みタイプのかつらとは、その名の通り自分の髪の毛…
  2. 人目を気にせずに済む 薄毛になると当然人目も気になってしまいますが、そんな時に便利に役立つのがかつ…
  3. おしゃれなものが多く価格も手頃 人工毛のウィッグは若者向けのおしゃれなものが多いです。 デザ…
ページ上部へ戻る