前髪が薄毛の女性におすすめの目立たない髪型

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

女性の前髪が薄くなる原因

女性の髪の毛は全体的に薄くなっていくのですが、男性のように部分的に薄くなっていく場合があります。

その際は、生え際などが薄いことが目立つケースもあります。

また、女性の場合ヘアゴムで髪の毛を結ぶことが多いものですが、気づいた時にいつも髪の毛を結んでいる人もいるでしょう。

きつく髪の毛を結ぶことで髪の毛が引っ張られるため、髪の毛が抜けやすくなってしまうのです。

特に前髪が邪魔で上にひっつめる髪型をしている場合は注意が必要でしょう。

前髪が薄くならないためには

前側の髪の毛が薄くならないようにするためには食生活を正したり、規則正しい生活を送ることはもちろんなのですが、髪型を変えてみることも一つの案でしょう。

特にヘアゴムで前側の毛や、髪の毛全体をきつく結ぶことはやめ、頭皮に負担をかけないようにすることが大切です。

いつも同じ髪形をしている人は時々変えてみることも良いでしょう。

分け目もいつも同じ場合は、分け目を変えることも抜け毛予防に繋がります。

ショートヘアがお薦めです

前髪の薄毛が目立たない髪型はボリュームを持たせるようなショートカットがお薦めです。

ショートヘアの中でもベリーショートといって、思いっきり短くしてしまうことも前髪が目立たない髪型としてお薦めの一つです。

前髪が薄いとなかなか作ることには抵抗があるかもしれませんが、思い切って前髪を作ってしまうと髪の毛の流れも産まれ、小顔に見える効果があるので積極的にやってみるとよいですね。

ショートヘアに抵抗がある人はマッシュやボブもお薦めの髪型の一つです。

マッシュは、頭頂部から流れを作るため、薄い生え際を目立たなく出来ます。

毛先に動きを付けるようにすれば髪の毛全体のボリュームもアップできます。

ボブの場合は髪の毛に動きが出るため、生え際から視線をそらしたり、髪の毛にボリュームを作るにも最適の髪型です。

ボブは誰にでも似合う定番の髪型でもあるため小顔効果が期待できますね。

前髪で遊ぶのも一つの手です

三つ編みなどで変化を付けるのも一つの手です。

三つ編みなどの編み込みは難しいと思う方は生え際から髪の毛をねじってみると良いでしょう。

時間もかからないですし、常に変わった髪型を行うことが出来るため、いつもの髪型に飽きた人はチャレンジすると良いかもしれませんね。

ただし、髪の毛を引っ張りすぎないように気を付けましょう。

髪の毛を引っ張りすぎると薄毛が進行してしまいますよ。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 抜け毛が急に増えた場合はホルモン調整作用のあるものを 髪や頭皮の悩みにおいて抜け毛が気になるという…
  2. 成人男性以外に処方されることがまずありえない 薄毛治療の内服薬として知られているプロペシアですが、…
  3. 育毛サロンの効果とは 薄毛が気になり始めて育毛サロンに通うことになった場合ですが、それなりの費用が…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 人目を気にせずに済む 薄毛になると当然人目も気になってしまいますが、そんな時に便利に役立つのがかつ…
  2. 美容師にアドバイスしてもらおう 気になる部分をカバーするためにかつらやウィッグを利用するといっても…
  3. 自毛のように高いクオリティで仕上げてくれる 広告などで見かけるような大手メーカーでかつらやウィッグ…
ページ上部へ戻る