当時高校一年生で抜け毛で悩んだ私の体験談

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

私の悩み

髪の毛をかき分けた時に指に髪の毛が必ずついてくるので不審に思いました。
しばらく様子を見てましたら髪の毛をかき分けるとスッポっという感じで真ん中で分けていた分け目の髪の毛が抜けるのに気が付きました。
分け目以外の髪の毛は抜けにくいいので分け目の周辺の頭皮に問題があると思いました。
鏡を見ましたら分け目がかなり広くなってました。
そして抜け毛が起こっている事に気が付いてから日増しに分け目が広くなっていくのに気が付きました。

こんな対策をしました

とりあえず分け目を変えてみました。
分け目を変えた物の以前の分け目からの脱毛は改善しませんでした。当時高校一年生でしたので美容院で相談しても分け目を変える事を主に勧められました。
美容院からしたら可能ならシャンプーやリンスを変えたり育毛剤を使う事を勧めたかったと思います。
しかし高校生に高いシャンプー等を勧める事ができなかったと思います。
私も可能ならシャンプー等を変えて育毛剤を使用したかったのですが当時高校生でしたので分け目を変えるぐらいしかできませんでした。

また以前の分け目周辺をできるだけ触らないように心掛けてました。
また自分のシャンプーの仕方を振り返ってみましたらシャンプーを手のひらにのせて直接分け目に付けてシャンプーをしていた事に気が付きました。
もしかしたら直接シャンプーを分け目に付けてた事に原因があるかもしれないと思い始めました。
ですのでシャンプーをする時はシャンプーを薄めて髪の毛を洗うようにしました。ところが高校時代は全く抜け毛が改善されませんでした。外因的な物からの抜け毛ではないと思いました。

抜け毛の予防をして思った事

抜け毛は、外因的な物からではありません。
心理的な物から来る事も多いと思います。私が抜け毛に悩まされた高校時代の生活を振り返ってみますとかなりの睡眠不足だったと思います。
また当時はベビーブームで大学受験が狭き門と言われてましたので受験勉強に追われる毎日でした。
学校から帰って来てから塾へ行きそれから受験勉強をしますと深夜遅くまで勉強をしないとなりませんでした。思い起こせば当時は、抜け毛だけでなく睡眠不足からかなりの肩凝りや血行不良の症状もありました。日中は、学校にいますが偏頭痛が毎日してました。

もし抜け毛に悩むならシャンプーを変えたり育毛剤を使ったり外因的な事から試してみるのが良いです。
外因的な物を試しても抜け毛が改善されないなら自分の食生活や生活習慣を見直してみないとなりません。
十分な睡眠を取るのが何よりの対策と思います。睡眠不足から血行不良などの不調になり抜け毛の原因になる事もあります。
また食生活ではできるだけ脂肪分を控えた方が良いと思います。脂肪分をたくさん食べますと体内で脂肪分が溜まると毛穴に皮脂として老廃物となりやすいです。この老廃物が毛穴に溜まると髪の毛が抜けやすくなります。日頃のシャンプーの仕方も毛穴の中に溜まっている皮脂等の老廃物を取り除くように指で地肌を洗うようにすると良いです。可能ならシャンプーで二回洗うと良いです。また育毛剤を使用すると抜け毛予防にもなります。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 女性医師ならより気軽に相談できる 薄毛治療に関する情報というのは男性向けのものが多いため、女性では…
  2. デルメッドヘアエッセンスは製薬会社が開発した女性用育毛剤です。 そんな育毛剤の効果や使…
  3. 薄毛に悩むようになったら 最近抜け毛が増えたなと感じるようになったら、まずはセフルケアで何とかしよ…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 自毛のように高いクオリティで仕上げてくれる 広告などで見かけるような大手メーカーでかつらやウィッグ…
  2. 美容師にアドバイスしてもらおう 気になる部分をカバーするためにかつらやウィッグを利用するといっても…
  3. 人目を気にせずに済む 薄毛になると当然人目も気になってしまいますが、そんな時に便利に役立つのがかつ…
ページ上部へ戻る