髪の毛の量が物凄く多かったのに、薄毛になっていた私の体験談

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

私はもともと髪の毛が物凄く量が多くて、3ヶ月に1度は美容室で髪の毛をすかなくてはいけない程に髪の毛の量が多かったんです。
けれども出産後に酷い抜け毛になってしまいました

髪の毛をブラッシングをしたら、ブラシにたくさん髪の毛が付いていて、床にも多量の抜け毛がありました。そしてですね1番ビックリしたのがシャンプーをしている時なんです。特にシャワーで流す時に、スッゴい抜けます。涙

手の指にも髪の毛が、絡み付くし、背中や太ももの裏側にも、たくさん抜け毛が落ちて気持ち悪いですし、なかなか流れないからイライラするし…
てゆうか…髪の毛が抜けすぎるからイライラしてしまうんです
本当に本当に悩まされています…

何で?どうして こんなにも抜けてしまうの?
このまま全部の髪の毛が抜けてしまうんじゃないか?
恐怖心もあります…
毎日のシャンプーが怖いんです…

その、たくさん抜けていく髪の毛を見るのが憂鬱で仕方ないんですよ…
そして私が本当に薄毛に気がついたのは、半年くらい美容室に行けてなくて前髪が凄く、うっとうしかったから髪の毛全体を、ぎゅーっと、ひっつめて、オデコも上げてきつめの、お団子ヘアスタイルにして、出掛けたら、夏場で汗をかいてファンデーションが落ちてしまったから、お手洗いに行って、鏡の前に立って、オデコからファンデーションを塗り直そうと鏡を見たら…

前髪の真ん中らへん?が何だか穴が空いているような…
良く見るとですね、地肌が透けていたんです!
本当に自分でも驚いてしまいました…

まさか、こんな大変なことになっているとは、禿げてしまった?
普段は前髪を多めに作り、下ろしているから
こんなに、地肌が見える程になっているとは気がつきませんでした…

ショッピングセンターの、お手洗いの鏡だから大きくて、綺麗に拭いてあるから、良く分かりましたね…
もうショックで…どうしよう!
本当に禿げた!

でも、このままではいけない。何か対策しないと、と考えて行き着けの美容室へ行きました。

そして もう3年くらい担当してもらっている美容師さんに相談しました。やはり、薄毛になって来てますと言われました…
原因は何ですか?と聞いたら、食生活と、シャンプーの洗いかた、年齢もありますよ、と…

その穴のように見える地肌を隠すように、後ろの髪の毛をかなり前に持ってきて、今までよりも更に多めに厚く、前髪を作ってもらいました。

それから、抜け毛予防に良いと教わり、スカルプシャンプーを勧められました。シャンプーするときは、ごしごし洗わずにですね、優しくマッサージする感じで良いよ!と、それで十分汚れは落ちるそうなんです。

そしたら、抜け毛が今までよりも減りました!
それからシャンプーの後には、髪の毛をしっかり乾かすこと、地肌を乾かすことを教わりました。

今は多少、面倒くさいですが毎日 教わったケアをしています。
確かに、シャンプーのときの、抜け毛が少なくなりましたよ!
この先、これ以上薄くなってきたらば、ウィッグや育毛剤も考えています。

ウィッグは、購入済みですよ、部分ウィッグでリーズナブルな金額の物ですが…
髪の毛が、また生えてこれば嬉しいですが難しければ、もうウィッグかな?
これ以上の、抜け毛にならないように、今は美容師さんに教わったケアを日々行っていますね。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 世界で初めて認められた女性用育毛剤 パントガールは世界で初めて薄毛や抜け毛に対する効果と安全性が認…
  2. 薄毛の原因は一つだけじゃない ある日鏡を見たら、髪の一部が薄くなってた。 そんな経験を一度は…
  3. 頭部の広範囲が薄くなる脱毛症 びまん性脱毛症とは40代以降の女性の薄毛の代表的な症状で、頭部の広範…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 美容師にアドバイスしてもらおう 気になる部分をカバーするためにかつらやウィッグを利用するといっても…
  2. 増毛は異物を髪に異物を結びつけること 増毛とは、自毛に人工の毛髪を結びつける薄毛対策の方法のひとつ…
  3. メーカーによってまちまち かつらやウィッグを利用していく上では、費用の問題についてきちんと把握して…
ページ上部へ戻る