薄毛の原因は病気の可能性もあります

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

甲状腺の機能低下が原因となることも

様々な原因で引き起こる女性の薄毛ですが、これは病気が原因となっていることもあります。

40代からの薄毛の場合は加齢やそれによるホルモンバランスの崩れで起こることが考えられるためある程度仕方の無いことと受け入れなければなりませんが、20代や30代のうちから深刻な症状に悩まされるというような場合には病気を疑う必要が出てきます。

病気が原因となる薄毛は様々ありますが、その一つとして考えられるのが甲状腺の機能低下です。

甲状腺の機能はホルモンに関係し、このホルモンは髪の毛の成長に作用しますから、機能が衰えることで薄毛が起こるということが充分考えられます。

この場合自分で治したり自然治癒を望むのはなかなか難しいので、病院に行って医師に相談をすることが大切です。

鏡で見た時に自分の首元が腫れているように感じたら、甲状腺の機能が低下していることが考えられますので、すぐに検査をしてもらいましょう。

白癬菌によって薄毛が起こることも

かゆみや湿疹と共に髪の毛が抜けてくるといった場合には、頭皮が白癬菌に感染していることが考えられます。

白癬菌とはいわゆるカビのことで、通常であれば頭皮がこれに感染するということは滅多にありませんが、ストレスや疲労で免疫力が下がっていたりすると稀に感染することがあります。

また不潔にしていたり、動物から感染するということもあるので、ペットを飼っている人がなりやすいという特徴もあります。

白癬菌に感染している場合きちんと治療を受けて治す必要がありますから、放っておかずすぐに皮膚科を受診し治療を受けるようにしてください。

食生活や生活習慣の見直しで予防できることが多い

病気による髪の毛の問題は、そもそも食生活や生活習慣が大きな原因となっていることが多いです。

バランスの取れた食事、適度な運動、充分な睡眠をしっかり心がけていれば体調不良は予防していけますから、身体全体のことを考えて日々健康に努めていきましょう。

また女性の場合特に冷えの影響で体調を崩すことが多いですから、身体を冷やさないことに努めるのも大切です。

特に血流やホルモンのバランスは冷えによって大きなダメージを受けますから、この調子を崩すことの無いよう気をつけていきましょうね。

基本的な生活習慣や健康維持への努力が行えていなければ髪の毛の悩みを改善することも難しいですから、生活のベースから見直しを行っていくということは意外と重要なことなのです。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 世界で初めて認められた女性用育毛剤 パントガールは世界で初めて薄毛や抜け毛に対する効果と安全性が認…
  2. 薄毛治療を専門に行っているクリニックの多くは男性向けなので、女性はちょっと遠慮してしまいます…
  3. 数多く存在する女性用育毛剤の中でも特に目を引く長春毛精ですが、まずは名前から注目した人も多い…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 手っ取り早く髪が増やせる増毛ですが… 増毛をすると、1~2ヶ月に1回程度の頻度でサロンに通い、メン…
  2. 基本のお手入れをしっかり行うこと 少しでもかつらやウィッグを長く使うためには、基本的なお手入れをし…
  3. ナチュラルな着用感で自毛に馴染みやすい ウィッグの素材の中でも人毛は最高級品です。 本物の髪…
ページ上部へ戻る