女性の薄毛の原因の一つはホルモンバランスの乱れです

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

ホルモンバランスが崩れ始める40代は薄毛に悩まされやすい

女性の薄毛の原因は様々ありますが、その中の1つにホルモンバランスの崩れがあります。

個人差はあるものの30代後半~40代くらいから徐々にバランスが崩れ、その影響で髪の毛にも変化が現れてきます。

ハリやコシなど髪質の変化もありますが、最も症状として顕著に現れるのが抜け毛です。

ブラッシングやシャンプーをするとごっそり抜けてしまい、頭皮が透けるほどになってしまうこともあります。

女性の薄毛の原因の中でもこのホルモンのバランスによるものが最も症状が深刻と言えるので、著しい抜け毛に悩まされるような場合はこれを疑うべきでしょう。

出産もホルモンのバランスが崩れる原因に

ホルモンのバランスは、加齢の他に出産でも崩れることが多いです。産後抜け毛に悩まされる女性は多いですが、これは出産によって一時的にホルモンの分泌が狂ってしまうだけであり、時間が経つにつれて改善されることがほとんどです。

また症状の出方は人それぞれで、何となく抜け毛が気になるという程度の人もいれば、手ぐしで髪をかき上げた際にごっそりと指に絡まってくるという人もいます。

一時的なものであるため特に治療などを行う必要は無いものの、見た目に変化が解るほどの薄毛に悩まなければならないという場合には医師に相談をして治療を受けるようにしてください。

大抵の人はおおよそ1年ほどで元々の髪質、ボリュームに戻るものですが、症状が深刻な人の場合回復が遅かったり後に影響が残ることもありますから、仕方ないことと諦めてしまわずきちんと医師に相談をすることも大切です。

クリニックで治療を受けることができる

ホルモンバランスの崩れが原因で起こる薄毛は、クリニックで治療を受け改善に努めていくことができます。

内服薬による治療が効果的で、早い人の場合半年から1年ほどで変化が現れてくることも珍しくありません。

ただし授乳中のママさんにおいては、内服薬による治療について医師とよく相談をする必要があります。

薬を飲めばもちろん母乳にも影響が現れますので、この点についてはよく理解しておきましょう。

出産後のホルモンの影響による症状は時間によって解決することがほとんどであるため、出来る限り薬を避けた方が良いですが、授乳をしないといった場合には内服薬を使った治療も選択肢に含まれてきますので、医師とよく相談をしてください。

症状や条件によって使用する薬や治療方法は変わってくるので、まずはクリニックへ足を運んでみましょう。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 頭皮や髪に栄養を与える効果のあるもの 一言に育毛剤と言ってもその種類はいくつもあり、主に効果によっ…
  2. 世界で初めて認められた女性用育毛剤 パントガールは世界で初めて薄毛や抜け毛に対する効果と安全性が認…
  3. 数多く存在する女性用育毛剤の中でも特に目を引く長春毛精ですが、まずは名前から注目した人も多い…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. ナチュラルな着用感で自毛に馴染みやすい ウィッグの素材の中でも人毛は最高級品です。 本物の髪…
  2. 安定感があり着けていることを意識しなくて済む 編み込みタイプのかつらとは、その名の通り自分の髪の毛…
  3. 美容師にアドバイスしてもらおう 気になる部分をカバーするためにかつらやウィッグを利用するといっても…
ページ上部へ戻る