女性の更年期になりやすい薄毛はどんな対策をするべき

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

女性の更年期の症状に薄毛がある

女性が更年期になると女性ホルモンが減少してしまうことで身体に様々な変化が現れるのですが、その一つに薄毛と抜け毛があります。

薄毛と抜け毛は早めに対策することで改善することが出来るのですが、女性の薄毛・抜け毛は男性と異なり気づきにくいため、注意して髪の毛を見ていくことが大切です。

イソフラボンの摂取が有効的です

更年期によって、身体の中で女性ホルモンを作る力が衰えてしまっている場合、外部から摂取することもとても有効的です。

特に大豆イソフラボンは女性ホルモンと似ている働きを行うため積極的に摂取したい食品といえるでしょう。

大豆だけではなく豆類にはイソフラボンが含まれているため、足りなくなった女性ホルモンを補うことが出来るでしょう。

大豆、納豆、豆腐、豆乳などといった大豆製品を毎日の食事の中で取り入れるようにしましょう。

ただし、イソフラボンは大量に摂取すると身体に悪影響を与えてしまうため、一日の適量を守るようにしましょう。

正しい洗髪を行いましょう

毎日髪の毛を洗うかと思うのですが、毎日の洗髪でも気を付けることがあります。

それは、シャンプーを行う際に強めの力で爪を立てて髪の毛を洗ったり頭皮を洗ったりしないと言う事です。

強めの力でこすってしまうと頭皮を傷つけてしまい抜け毛を増やしてしまう結果となります。

そこで、シャンプーを行う際は指の腹を使って、優しく洗うことがとても大切です。

それ以外にも、しっかりとシャンプーを洗い流して毛穴にシャンプーが残らないようにすることも大切です。

シャンプーの液を最小限に抑えるためにも初めにぬるま湯で髪の毛の汚れをしっかり落とすと良いでしょう。

ぬるま湯で1分から2分ほど髪の毛の汚れを落としてからシャンプーを行うだけで泡立ちもよくなり頭皮も傷つけなくなるためとてもお薦めの方法です。

また、ドライヤーもしっかりと行うことが大切です。

ドライヤーをしっかりかけないと頭皮に汚れや細菌が貯まりやすくなってしまいます。

汚れや細菌をそのままにしておくと抜け毛や頭皮のトラブル、フケやかゆみに繋がるためしっかりと髪の毛を乾かしましょう。

マッサージも効果的です

スカルプマッサージなど最近美容室でも多く取り入れているところがありますが、頭皮のマッサージは頭皮の血行をよくし髪の毛が生えやすい環境となるためとてもお薦めです。

血行が促進されると毛母細胞へと必要な栄養素が届きやすくなります。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 育毛サロンの効果とは 薄毛が気になり始めて育毛サロンに通うことになった場合ですが、それなりの費用が…
  2. 薄毛治療は自己判断では難しい 本気で薄毛を治したい! そう思ったときに一番必要なのは何だと思…
  3. 早めに治療をすれば早期改善が見込める 薄毛の悩みは早い段階で治療を受ければ、それだけ早期改善が期待…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 安定感があり着けていることを意識しなくて済む 編み込みタイプのかつらとは、その名の通り自分の髪の毛…
  2. 似合うアイテムの選び方のポイント かつらやウィッグは気になる部分がカバーできればそれで良いというの…
  3. メーカーによってまちまち かつらやウィッグを利用していく上では、費用の問題についてきちんと把握して…
ページ上部へ戻る