薄毛対策は年齢にかかわらず早めに開始するべきです

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

対処が早ければ薄毛は治りやすい

薄毛を見つけたら、年齢に関わらず早めに対処することが大切です。

鏡をみて、髪の毛が薄くなってきたと実感したのなら、気のせいだと思わずにすぐに薄毛の対策を行うようにしましょう。

早めに薄毛の対策をすることで薄毛は治しやすくなります。自然に薄毛は治るものではなく、きちんとした対処を早めに行うことが大切です。

一般的には薄毛は30代から40代くらいから始まると言われていますが、早ければ18歳前後から薄毛がはじまるようですので、自分の髪の毛に不安がある方は早めに対策をとることが大切であるといえるでしょう。

早めに対処すると良い理由は、薄毛が広がることを阻止出来ること、毛母細胞の分裂回数が決まっている事、年齢が進むにつれて薄毛や抜け毛は進行すること、長期間放置すると治らないことが挙げられます。

ホルモンバランスを整えることが大切です

女性の場合は妊娠や出産を経験することで、ホルモンバランスは変化し抜け毛に結びつくことも多くあります。

そのため、このホルモンバランスを早めに対処しないとどんどんと薄毛に繋がってしまうことも考えられます。

産後だから仕方がない、いつか治るだろうと放置してしまうと治る機会を無くしてしまうこともあり得ますので注意が必要です。

女性ホルモンの分泌のピークは30代前後といわれており、30代のうちはそれほど大きな減少はありませんが、生活習慣や食べ物、ダイエットの影響、ストレスなどでホルモン分泌が阻害される場合もありますので若いからといって油断しているとすぐにホルモンが減少してしまいます。

食生活を見直す事、睡眠をしっかりとること、ストレスをうまく解消していくことがとても大切であるといえます。

パーマやカラーリングには注意が必要です

髪の毛が薄い事を気にしてパーマでボリュウムを出したりカラーリングを行ってボリュームを増やして髪の毛が増えたように見せる方がいますが、パーマやカラーリングは薄毛に悩んでいる女性に悪影響を及ぼしますので、なるべく行わないようにすることが大切です。

パーマやカラーリングは髪の毛の組織を破壊して髪の毛を変化させるため髪の毛に大きなダメージを与えるのです。

パーマの場合もカラーリングの場合も薬剤などによって毛髪のキューティクルがはがれたり、髪の毛の内側の水分や栄養が流れ出てしまいやすい状態となるため薄毛を進行させてしまう原因となるのです。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. クリニックやサロン、治療内容によってまちまち 女性の薄毛を治療するために必要になる費用ですが、これ…
  2. 薄毛治療は自己判断では難しい 本気で薄毛を治したい! そう思ったときに一番必要なのは何だと思…
  3. 薄毛に悩むようになったら 最近抜け毛が増えたなと感じるようになったら、まずはセフルケアで何とかしよ…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 美容師にアドバイスしてもらおう 気になる部分をカバーするためにかつらやウィッグを利用するといっても…
  2. 安く費用を抑えて増毛を行うことができる 今すぐに髪の毛の薄い部分を隠せたら…! と願う方は大…
  3. 人目を気にせずに済む 薄毛になると当然人目も気になってしまいますが、そんな時に便利に役立つのがかつ…
ページ上部へ戻る