20代女性の薄毛の原因と対策

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

20代女性も薄毛に悩んでいる

近年、まだ20代という若さの女性でも薄毛に悩んでいる人もとても多くなってきました。

また、10代というまだまだ成長途中の女の子でも薄毛になってしまっている人もいるということで、薄毛が更年期を迎え始めた女性だけでのものではなくなっているという結果が出ています。

ストレスが薄毛に繋がっています

若い女性で薄毛になってしまっている人はストレスが原因といわれています。

ストレスは薄毛だけではなく万病の元とも言われていますが、胃がいたくなったり眠れなくなったりといったほどの強いストレスは薄毛の原因にもなっているのです。

ストレスがたまることで自律神経が乱れてしまい、身体の中の交感神経が優位になると言う事は皆さんご存知の方も多いかもしれませんが、交感神経というものは人間を常に興奮状態にしてしまうのです。

その結果、血管を収縮させてしまい血液の流れを悪くしてしまいます。

その結果、頭皮の血行も悪くなり、血液から取り込まれた栄養素も流れにくくなったり栄養を取りこむことが出来なくなり薄毛に繋がってしまうのです。

また、髪の毛は99%がタンパク質で出来ているのですが、たんぱく質や亜鉛、ビタミンといった髪の毛の成長にとても必要な栄養素が髪の毛に届かなくなってしまうのです。

ダイエットのしすぎで薄毛に

また、若い女性にありがちなのが、ダイエットのしすぎで薄毛になってしまう人です。

ファッションの一部といわれており、日本人の女性は痩せすぎな人が多いと言われているほどダイエット王国の日本なのですが、ダイエットをしている人はきちんとした食事をとらない人が多く手っ取り早く痩せたいと思っているため日常生活にも髪の毛にも必要な栄養素が取れていない場合がとても多いのです。

また、一人暮らしの女性や仕事が忙しいなどの人はコンビニのご飯で済ませてしまったり、ファストフードなどで簡単に済ませてしまう場合も少なくありません。

たまにであれば問題ありませんが、ファストフードを主食として食べている場合添加物も多く身体に悪いだけでなくほとんど栄養がないため髪の毛の発育が出来ず薄毛に繋がってしまうのです。

食生活の乱れによりホルモンバランスが崩れてしまうことも髪の毛にはよくありません。

ホルモンバランスが崩れると、自律神経が乱れるためにストレスが溜まってしまいます。

ストレスがたまると上記に記載したように薄毛に繋がってしまうため悪循環となってしまうのですね。

そのため、身体に悪い無理なダイエットは行わないようにすることがとても大切です。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. 大人の女性を中心に愛用されている花蘭咲ですが、育毛剤にしては優美すぎるネーミングであったり、…
  2. 薄毛治療を専門に行っているクリニックの多くは男性向けなので、女性はちょっと遠慮してしまいます…
  3. 世界で初めて認められた女性用育毛剤 パントガールは世界で初めて薄毛や抜け毛に対する効果と安全性が認…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 人目を気にせずに済む 薄毛になると当然人目も気になってしまいますが、そんな時に便利に役立つのがかつ…
  2. 自分の髪の毛にピンで直接固定する かつらには様々なタイプがありますが、最もスタンダードなのがピンで…
  3. ナチュラルな着用感で自毛に馴染みやすい ウィッグの素材の中でも人毛は最高級品です。 本物の髪…
ページ上部へ戻る