発毛剤のリアップリジェンヌは育毛剤と何が違う

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

髪の毛を生み出す根本的な問題にアプローチしてくれる

リアップリジェンヌは育毛剤では無く発毛剤です。

育毛剤は言わば今ある髪の毛を強く育てるために効果を発揮してくれるものですが、発毛剤は休止してしまった毛根に力を与え再度髪の毛の生産を促す役割を果たしてくれます。

薄毛の症状を改善するための製品としてはこちらの方がグレードが上ですから、より強力な力を持つ商品を利用したいという場合にはおすすめです。

有効成分ミノキシジルを配合しており、第一類医薬品に指定されているため、医薬部外品である育毛剤よりも高い効果が期待できます。

壮年期の脱毛症に効果を発揮してくれる

リアップリジェンヌは主に壮年期の脱毛症にその効果を発揮してくれます。

発毛と育毛、脱毛の侵攻予防に努めてくれるものなので、いわゆるびまん性脱毛症にも効果を発揮してくれます。

しかし、あまり症状が進行しすぎてしまっている場合は本来の効果を期待することができないので気をつけましょう。

最も効果があるのは薄くなってきた分け目への塗布で、これ以上の広範囲に症状が及んでしまっている場合にはこの製品だけで対応を間に合わせるのが難しいです。

比較的、初期段階の薄毛に利用することで有意義な活用をしていくことができますから、この点についてはよく理解をしておきましょう。

薬剤師、医師からしか販売してもらえない

医薬品であるため、発毛剤のリアップリジェンヌはどこででも購入できるというわけではありません。

ドラッグストアなどでの取り扱いもありますが、その際は必ず薬剤師から確認を受けて購入をしなければならないので、心得ておきましょう。

この製品に含まれているミノキシジルは未成年は利用してはいけないなど法律で制限があるため、購入の際はその都度確認が必要になります。

また妊娠中の場合、この成分が胎児に影響を及ぼす恐れもありますので、注意が必要です。

高い効果を期待することができるぶん、いくつかの制限がかかってくることになりますから、利用にあたってはこういった点についても理解が必要です。

また、医薬品であるためリアップリジェンヌは使用によって副作用が現れる恐れもあります。

発疹やかゆみの他、めまいや心拍数、手足のむくみなど神経、循環器、代謝系など様々な部分に影響が現れるリスクがありますから、こういった症状が現れた場合にはすぐに利用を止めて医師、薬剤師に相談をしてくださいね。

メリット、デメリットについて正しい知識を持ち賢く利用をしていくことが大切です。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. デルメッドヘアエッセンスは製薬会社が開発した女性用育毛剤です。 そんな育毛剤の効果や使…
  2. 薄毛治療を専門に行っているクリニックの多くは男性向けなので、女性はちょっと遠慮してしまいます…
  3. 成人男性以外に処方されることがまずありえない 薄毛治療の内服薬として知られているプロペシアですが、…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 素材やクオリティが全然違う 一言にかつらと言っても、2000円ほどの安いものから10万円以上する高…
  2. 手っ取り早く髪が増やせる増毛ですが… 増毛をすると、1~2ヶ月に1回程度の頻度でサロンに通い、メン…
  3. ナチュラルな着用感で自毛に馴染みやすい ウィッグの素材の中でも人毛は最高級品です。 本物の髪…
ページ上部へ戻る