薄毛治療はどれくらいの頻度で通えばいいのでしょうか

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

基本的には月1回

薄毛治療のためにクリニックに通うとなった場合、やはり心配になるのはその頻度です。

豊かな髪の毛を取り戻すためとはいえ毎週のように通院をするのは大変ですが、基本的に薄毛治療の通院は月1回ほどと考えて間違いありません。

もちろんクリニックの方針や薄毛の症状、通い始めてからの期間によって多少左右はされますが、通ったとしても月2回を超えるようなことはあまりありませんので、無理なく治療に足を運ぶことができるでしょう。

育毛サロンよりも少ない回数、費用でより確実な効果が期待できる

薄毛の悩みは育毛サロンに通うことでも改善が期待できますが、サロンの場合ほぼ毎週のように通わなければならず、さらにコースを申し込んでケアを受けなければならないことから何十万円という費用がかかることも珍しくありません。

スケジュール的にも金銭的にも厳しいものがでてきますが、その点薄毛治療クリニックなら月に通う頻度は1~2回、費用も毎月1~3万円程度が相場ですので、コスト、スケジュール的にも大きな余裕が生まれてきます。

何よりも医学的な治療を受けることができるのは安心できる大きなポイントですから、薄毛の悩みについてクリニックに通うことがどれだけメリットのあるものなのかよく解りますね。

血液や遺伝子検査によってより正確に薄毛の原因を知ることができ、最適な治療の提案を受けられますから、非常に有意義なケアに努めていけます。

通い続けるに従い通院の間隔は長くなる

クリニックで薄毛治療に励む場合、最初こそカウンセリングや治療、薬の相性を把握するためにマメに通う必要がありますが、治療方法や薬の選択が決まってしまえばそれ以降の通院頻度はどんどん間隔が長くなります。

安定した治療が決まれば後は経過観察に切り替わっていくので、1カ月に1度の通院で良いことが当たり前です。

治療方針が決まるまでは週1といったペースで通わなければならないこともありますが、それも1カ月もしないうちに決まってしまうことが当たり前ですので、無理な通院を長く強いられるようなことはありません。

早い人は通院から半年ほどで改善、効果が認められることもありますから、短期集中で結果を求めたい人も満足に利用できるでしょう。

特にミノキシジルなどの医薬品を利用して育毛、発毛に励みたいという人の場合は、個人でこれを輸入するより的確な治療に励めますので、賢くクリニックを役立てていってください。

point女性が通いやすい薄毛専門クリニック

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. ホルモンや血行にアプローチする成分が含まれている 男性の薄毛の原因は健やかな髪の毛を育むサイクルを…
  2. 頭部の広範囲が薄くなる脱毛症 びまん性脱毛症とは40代以降の女性の薄毛の代表的な症状で、頭部の広範…
  3. 数多く存在する女性用育毛剤の中でも特に目を引く長春毛精ですが、まずは名前から注目した人も多い…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. 増毛は増やしたのに減ることもある 増毛とは、自分の髪の毛に人工の髪の毛を結びつけたり、頭皮に人工毛…
  2. 基本的に3年と考えて かつらやウィッグの寿命ですが、基本的には3年と考えましょう。 これは毎…
  3. ナチュラルな着用感で自毛に馴染みやすい ウィッグの素材の中でも人毛は最高級品です。 本物の髪…
ページ上部へ戻る