髪が細いと、将来薄毛になるって本当?

(イメージ画像です。本文との直接の関係はありません)

髪の毛が細いとはげるって本当?

髪の毛も個人差がありますよね。

量や太さ、色などはその人によって変わります。

生まれつき髪の毛が細い人は、髪全体のボリュームや量も少なく見られがちです。

このような髪質を持って生まれた方は将来的に薄毛になるのではと心配になってしまいますが、実際のところどうなのでしょうか。

結論からいうと生まれつきの髪の毛が細いからといってはげるとは限らないのです。

髪の毛が細いと薄毛になると思われている理由

髪の毛が細いと将来的に薄毛になる危険性が高いと思われている理由のひとつが、髪の密度の問題ですね。

髪の密度は年齢とともに減少してくるのですが、髪の密度が多いつまり髪の毛1本1本が太くてシッカリしている人と比べてしまうと、どうしてもボリュームや太さが出ない細い髪の毛の人は薄毛になったと捉えられやすいのです。

たとえば同じくらいの毛の量だったとしても太さやボリュームがある人とでは見た目の第一印象が大きく変わってしまうんですね。

その点髪の毛が細い方は同じくらいの毛量があっても薄毛に見えてしまうのです。

思い込みや迷信も影響している

髪の毛が生まれつき細い人が将来的にはげると考えられているのは、思い込みや迷信も大きく影響を与えていますよ。

髪の毛が細い人というのは髪の毛を生やす力が弱いと捉えられがちです。

どんなに太くてボリュームのある髪の毛の方でも年齢とともに量は減少していきますので、もともと髪の毛が細い人はますます髪の毛を作り出す力が年々弱まってしまうと捉えられてしまうんですね。

また細い毛は抜けやすいと信じている方も少なくありません。

太くてしっかりとした髪の毛と比べてしまうと、細い髪の毛は外部の刺激にも弱くちょっとしたことで抜け落ちてしまうというもろい印象を持たれがちです。

後天的に髪が細いなら要注意

髪細いからといって将来薄毛になるとは限りませんし、逆に太くてしっかりした髪の毛だからといって絶対にはげないとは言い切れないのです。

髪の毛が太くて濃い方でも栄養不足や誤ったヘアケアなどを続けているとそれが原因で薄毛になってしまうことも十分に考えられますよ。

生まれ持った髪の毛の太さや髪質で将来的な薄毛を予測するのは大変危険です。

ただし中には後天的に髪質が変わってしまった方もいます。

昔は太くてしっかりとした髪質だったのに年齢とともに髪1本1本が細く薄くなってきた方というのは将来的に薄毛になる確率が高いので、今から適切なケアをしておきましょう。

関連記事

ピックアップ記事

女性の薄毛対策について
女性の薄毛対策にはどんな方法がある?あなたに合うのはどれ?
薄毛の対策方法ってどんなものがあるの?
自分の髪を増やしたい。 今すぐ隠したい。 どうしたいかによっても変わってきます。
それぞれどんな薄毛対策の方法があるのでしょうか。
■■■ 目次 ■■■
  1. 女性の薄毛の原因は?
【自分の髪を増やしたい】
  1. まずは生活習慣の確認から
  2. 栄養が足りない人はサプリで補給
  3. 育毛剤は男性より女性の方が効果的
  4. 確実に薄毛を改善したいなら専門医へ
  5. 育毛サロンはどうなの?
【すぐに薄毛を隠したい】
  1. かつらやウイッグは美容院に相談するのが現実的
  2. 増毛は慎重に!

おススメ育毛剤

マイナチュレ
マイナチュレは、抜け毛や薄毛に悩む女性のための無添加育毛剤です。9割の人がリピートする大人気商品。使い続けるごとに健やかな頭皮を取り戻し、健康な髪の毛を育みやすくなります。

自分の髪を増やしたい人向け記事

  1. ホルモンや血行にアプローチする成分が含まれている 男性の薄毛の原因は健やかな髪の毛を育むサイクルを…
  2. 薄毛の原因は一つだけじゃない ある日鏡を見たら、髪の一部が薄くなってた。 そんな経験を一度は…
  3. 女性医師ならより気軽に相談できる 薄毛治療に関する情報というのは男性向けのものが多いため、女性では…

すぐに薄毛を隠したい人向け記事

  1. かつらと増毛はどちらも髪のボリュームを増やします 女性も年齢を重ねると、男性ほど顕著な状態にはなら…
  2. 自毛に直接結いつける 結毛タイプのかつらとは、自分の髪の毛に部分的に直接結びつけるタイプのかつらの…
  3. 基本的に3年と考えて かつらやウィッグの寿命ですが、基本的には3年と考えましょう。 これは毎…
ページ上部へ戻る